スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆく夏にゴーヤーパワーを想う
すっかりご無沙汰してしまいました。
本当にごめんなさい。
無事に『日経ヘルスforMEN 秋号』の
地獄の校了から抜け出しました。
久々の更新は、
なんか久しぶりに我が家にかえってきた
そんな感じです。。
って、ダメですね。本当に反省しきり。。。
0922dakara6.jpg
今日、久しぶりに見上げた空はすっかり秋の色!
とはいえ、まだまだ暑いですけれど。。

さて、そんなわけで9月は休む間もなく
働いていたのですが、
その横のベランダではどんどんゴーヤーが育ち、
とってはランチのおかずにしておりました。
0922dakara3.jpg
この日は定番のゴーヤーチャンプル。
ゴーヤーたっぷりで、少々苦みが強かったのを
覚えてますが、おいしかったです。
0922dakara_1.jpg
そういえば、ゴーヤーのお浸し付きでした。

ご存知のように、沖縄ならではゴーヤー。
最近になって全国区の野菜になりましたが、
もともと熱帯アジアが原産の
ウリ科の一年草です。
通常食べる緑のゴーヤーは未熟者で
熟すと黄色くなります。
0922dakara4.jpg
ゴーヤーはビタミンCの宝庫だということは
知られていますが、
そのほかにも優れた成分が目白押し。
ゴーヤーサポニンには、肝臓の中性脂肪を減らす
作用が確認されています、
つまりメタボ改善に効くようなのです。
また、血糖値を抑える作用も報告されています。
糖の分解に必要な酵素を抑える、
筋肉での糖の代謝を上げる作用などが
考えられています。
メタボが気になる人は1日100g程度を
積極的にとると良いようです。
また、疲労回復をサポートする
葉酸も多く含まれています。

猛暑の中の、忙しい日々を
乗り越えられたのも
ベランダで育った
ゴーヤーのお陰かもしれません。

そんなゴーヤーパワーを
借りて制作した
『日経ヘルスforMEN 秋号』は
9/29(水)に発売されます。
今回は、歩く走る登る自転車で
やせるテクニックが満載!
都心の階段や低山登りの
レポートもたっぷり。
男の悩みや漢方、温泉など
体と心に役立つ情報がいっぱい。
と、宣伝になってしまいました(笑)。
これまた、失礼!!
Copyright © 2006 izumups All Rights Reserved
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。